news&blog

academy アカデミー

E・CU・BO トレーナーズアカデミー

現在、アカデミーは休講しております。

◆コンセプト

今のトレーナーに求められるもの

それは +(プラス)1の発見

そして発想ができること

 

スポーツクラブ、企業スポーツ、医療機関など我々トレーナーが活動できる現場は沢山あります。

どの現場においても自分の存在価値を明確に表現しトレーナービジョンを見失わないためにも

何が一番大切なのか。

それは動察力を兼ね備えるということです。

 

我々のアカデミーが考える洞×(動)察力。

それは物事を見抜く力、見通す力ではなく文字通り人の動きを冷静になお且つ正確に分析評価できる力。

そしてその評価を的確に相手に表現できる力なのです。

 

言い変えるなら、正確に分析評価して

他のトレーナーでは気がつかない+(プラス)1の発見ができること。

そしてその評価から的確に自分の経験と知識に裏付けられた

+(プラス)1の発想ができること。

その+(プラス)1が出来そうでできない、簡単そうで難しい。

だからこそ+(プラス)1の発見・発想ができるトレーナーは生き残れるのです。

より多くは必要ありません。+(プラス)1でいいのです。

 

アカデミーで動察力を兼ね備え、提携施設で人間力も磨くフォローアップもします。

そんな環境で自分のさらなる可能性に挑戦しませんか。

我々は形だけの「一流」は求めない。

なぜなら、ホンモノの「一流」を育てたいから。

その意味を我々との出会いで体感してください。

◆講師紹介

【朝クラス担当講師】

【夜クラス担当講師】

◆3つの柱として

運動機能評価コース
骨格の作り・筋肉の機能解剖を学び、基礎を固める。更に静・動的アライメントの機能評価スキルを上げ、身体の状態を正確に評価できる知識を身につける。
ストレッチコンディショニングコース
筋肉を伸ばすだけでなく、本来の正しい関節運動をいかに誘導し確保できるかということに念頭を置いて、ほぐす・伸ばす・整える、そして応用までの全てのスキルを上げる。
※運動機能評価コースの受講必須
ファンクショナルコンディショニングコース
基本動作の立つ・歩くを、体幹の軸をイメージして正しい姿勢に誘導するプランニングスキルを身につける。そして更にダイナミックな動きである、押す・引く・捻じるを身体のキネティックチェーン(身体操作性)を使いながらよりふみ込んだファンクショナル動作を学ぶ。
※ストレッチコースの受講必須

【受講体制及びカリキュラム】

①運動機能評価コース

回数 5回    時間 10時間(1回2時間)   講義料 32400円(税込)/1回あたり6480円
※別途教材費がかかります

・基礎解剖学(骨格・筋肉)

・機能解剖学①(静的アライメントの評価)

・機能解剖学②(動的アライメントの評価)

 

 

②ストレッチ・コンディショニングコース  ※運動機能評価コースの受講必須

回数 10回    時間 20時間(1回2時間)   講義料 64800円(税込)/1回あたり6480円

・下肢のパートナー・ストレッチング(基礎編)

・上肢のパートナー・ストレッチング(基礎編)

・マッサージ論(ほぐしの手技パターン)

・うつ伏せ位でストレッチングパターン及びカウンタ―モーション

・パートナー・ストレッチング(応用編)

 

 

③ファンクショナル・コンディショニングコース ※ストレッチコース受講必須

※回数・開催日程・料金についてはお問い合わせ下さい。

・動作力学①(立つ・歩くの基本姿勢誘導)

・動作力学②(キネティックチェーンの使い方)

・体軸の操作性(押す・引く・捻じるへの応用)

◆募集要項

【時間帯】

●朝クラス   午前 7:00~9:00

●夜クラス   午後19:00~21:00

【対象】

体育または医療系の大学、専門学校を卒業された方
基本的な運動生理学や解剖生理学の知識がある方

フォローアップシステム

ファンクショナル・コンディショニングコース卒業後、フォローアップをご希望の受講者は

弊社が契約しているトレーニング施設において、トレーナー契約を優先的に結べるバックアップシステムがございます。

お申し込み

》》お申込みはこちら

募集締め切り

詳しくはお電話またはメールにてお問い合わせください。

tel: 03-6804-6766
mail: evacuorebody@pure.email.ne.jp

※各クラスとも最大定員4名です。定員になり次第募集を締め切ります。